「住みたい」「買いたい」既存住宅の流通促進に寄与する事業者団体の登録制度(=『安心R住宅』)(案)に関する意見募集(パブコメ)実施について(2017/04/04)

国土交通省では、既存住宅の活性化を図るため、不安・汚い・わからないといった従来の既存住宅のマイナスイメージを払拭し、既存住宅の流通促進を図るための制度の枠組みについて、検討会を設置し議論されてきました。
先日、同検討会のとりまとめがなされ、これをもとに、消費者が安心して購入するための基礎的な要件を備えた既存住宅を提供するための仕組みとして、「住みたい」「買いたい」既存住宅の流通促進に寄与する事業者団体の登録制度(=『安心R住宅(仮称)』)(案)が策定されました。
今般、同制度(案)についての概要が公表され、併せて同制度(案)に対する意見募集(パブコメ)が開始しましたので、ご案内致します。

 

「住みたい」「買いたい」既存住宅の流通促進に寄与する事業者団体の登録制度(=『安心R住宅』)(案)に関する意見募集(パブコメ)実施について

 

参考資料1

 

パブリックコメント掲載ページ

 

参考:流通促進に寄与する既存住宅の情報提供制度検討会について